アメリカ人にウケる日本のスナック菓子

皆さん、こんにちは。(^^♪




今日からグンと冷え込む予想ですね。


体調を崩さないよう気を付けないと・・・ですね。p(*^-^*)q




まだ夏を楽しみたい反面、冬が来るのが楽しみでもあります。


冬は冬で好きなんです。( ´艸`)







さて、個人的な好みはさておき、


ここで学校では教えて貰えないだろう英語。



秋に因んで、出題。(^O^)!





①栗(くり)


②柿(かき)


➂どんぐり



英語で何というでしょうか?


予想してみて下さいね~(^^)/












答えは・・・




①chestnut (チェストナッㇳ) ㇳは強く言わない   ※マロンは英語ではありません


②persimmon (パースィモン)


➂acorn (エイコーン)


いずれも1つの場合です。2個以上は最後にSが付くので「ズ」となります。(゜-^*)/




簡単でしたか?


参考にしてみて下さいね~(^^)/







さて、今日のブログは私が実際にアメリカの実家や友達に喜ばれた日本のスナック菓子についてです。






ネットを見ると・・・(⊙_⊙)




「羊羹」


「和三盆糖」


「せんべい」


とか紹介されていますが、実際のところ「せんべい」はまだいいとして、


「羊羹」「和三盆糖」とかは不評でした。





まず「羊羹」ですが、「甘い豆・・・」って言う事で、食べる前から引いてます。(๏д๏)



「和三盆糖」は見た目は可愛いですが、一つ食べて、もういらない・・的な感じになります。





日本人でも「羊羹」大好きって人、結構少ない気がします。(^^;





実際に喜ばれたお菓子は、箱詰めの高級なお菓子ではなく、


スーパーで自分たちも普段から買っているお菓子でした。




それは・・・



「ロッテ チョコパイ」


「ブラックサンダー」


「雪の宿」


「カレーせんべい」


「キットカット 抹茶味」





特に「ブラックサンダー」は大好評で大人にも子供にも喜ばれ、


アメリカにありそうでないと言って大好評でした。*゚◇゚)






「雪の宿」はしょっぱいせんべいが多い中「しょっぱいだけじゃない」と言うところで喜ばれました。


個人的に好きじゃないので「ハッピーターン」は持って行った事はありませんが、もし持って行ったら


「雪の宿」と同じ様な評価だろうと思います。






お菓子以外に好評なのが、


「インスタントラーメン」


「青汁」


「麦茶」


「その他の色々なお茶」


ですね・・・






日本の「インスタントラーメン」は向こうのインスタントラーメンより断然美味しいです。



なので、カップ麺、袋入りの麺で色々な味を持って行きます。ε=┏(·ω·)┛






「青汁」は水に溶かし入れて、野菜フレーバーの水と言う感覚で飲まれました。(´∇`)






「白餅」や「お茶漬け」「燻製おつまみ」「クジラ肉の缶詰」等も持って行きましたが、


話のネタにはなるものの、評価は低いですね。^_^;




「焼酎」は全く不評でした。( *_* )



癖がすごい、よくこんなの飲んでるな・・・的な感想でした。( ノД`)





もし海外に行かれる際にお土産に困ったら是非、参考にしてみて下さいね~m(._.)m



Momo


南九州市川辺町の英会話教室 「REA」


https://www.realityenglishacademy.com


電話:090-1975-2100


メール: RealityEnglishAcademy@gmail.com






Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square