必見!我流、子供の家事分担





皆さん、こんにちは。(^^♪






突然ですが、皆さんはお子さんのお手伝いについてどのように工夫していますか?




世のお母さん達は皆忙しいですが、子供にお手伝いをやって貰うと逆に自分の仕事が増えたりして、


本末転倒になったりしますよね。(◞‸◟ㆀ)





子供には手伝って貰いたい、でも自分の仕事は増やしたくない。



どこかで妥協案を見つけてやるしかないのでしょうか?






今日は色々試したり、聞いたりして現在、採用している我が家の方法をご紹介します。<(_ _)>





と、その前に・・・









学校では教えて貰えないだろう英語。





① 家事




② 役割




③ 報酬




英語で何というでしょうか?


予想してみて下さいね~


























答えは・・・




① chore (チュョア)




② role (ローㇽ) ※ロは舌が歯茎に当たらない様に発音、ㇽは強く言わない




➂pay (ペイ)




簡単でしたか?



参考にしてみて下さいね~(^^)/










さて、ブログの本題。





子供のお手伝いですが・・・


以前、我が家ではただその場で「〇〇やって」とか「〇〇しなさい」とか、自分が忙しい時や


子供がダラダラしている時にお手伝いをさせていましたが、時々やらせてもなかなか容量を得ず、


洗い物なら台所や床が水浸しになったり、洗濯物もシワだらけでたたんでしまって、


結局、自分がブツブツ言いながらやり直す・・・なんて事どの家庭でもある話ですよね。(-。-;





うちもママ友から聞いた方法を少しアレンジして、今の方法を採用しています。





それは・・・


やった分だけの報酬制です。(o´艸`)





具体的に言うと・・・


まず、本人の能力に応じて毎日の家事を分担します。




それは毎日やるものだったり、決まった曜日のみやるものだったりします。



我が家のケースだと、



中1の長男:毎日やる事→皿洗い、その都度やる事→除湿機に溜まった水を捨てる


      週1回やる事→日曜日の大掃除(主にモップ掛け)


      月1回やる事→第3土曜日の夜ご飯作り




小4の次男:毎日やる事→お風呂掃除、犬の散歩、テーブルの上を綺麗にする、

            洗濯物たたみ(服のみ:たたんだら、それぞれの場所に運ぶ)


      その都度やる事→ご飯を炊く


      週1回やる事→日曜日の大掃除(主に掃除機)




小2の三男:毎日やる事→乾いた食器を食器棚にしまう、犬の散歩、テーブルの下を綺麗にする、

            全員分の仕上げ磨き用歯ブラシを準備する、食卓へ食器の準備


            週1回やる事→日曜日の大掃除(主にハタキ掛けと玄関周り担当)





小1の長女:毎日やる事→各部屋のカーテン開閉、犬の散歩、食事の時に使用するナプキンの用意、

            洗濯物たたみ(タオル系のみ:たたんだらそれぞれの場所に運ぶ)


      その都度やる事→ゴミの日に各部屋のゴミ箱からゴミを回収する


      週1回やる事→日曜日の大掃除(主にハタキ掛けと玄関周り担当)





他にも薪を運んだり、草むしり・・・なんてのもあります。(^^;





さて、報酬ですが、



それぞれの仕事を1週間こなした場合100円~300円の報酬を毎週日曜日の夜に渡します。(⌒-⌒; )



しかし、宿題が終わらなくて家事をこなせなかった、


あるいはダラダラしてきっちり仕事をこなしていない場合は減額となります。


それはその都度カレンダーに書き込みます。(`Δ´)!





勿論、その逆もあって、言われたこと以上の仕事をこなしたり、自分から率先して大変な仕事をした場合には


増額となります。


具体的な金額はその仕事量に応じて、10~100円単位で増減します。(^O^)!





それ以外にもテストで100点取ったり、習い事で激しい練習を頑張ったなども、


ボーナスとして繁栄されます。┗(^∀^)┛






そうは言っても、子供が4人も居て、毎週毎週お金を支払うとなると、親の懐も痛いです。(´×ω×`)




そこで我が家だけで使える仮想通貨を発行して、それをいつでも現金に換金したり、


ゲームやテレビを見る時間のチケットとして使用できます。♥(ˆ⌣ˆԅ)




基本的にお菓子、文房具、趣味で集めているカード等、不注意で壊した傘などはこの報酬から得た


範囲で賄って貰っています。




我が家では報酬制にしてから、子供達の働く意欲が断然違ってきました。




逆に報酬なしだとびっくりするほど、働きが悪いと言うデメリットもありますので、一概に何が


ベストなのかはご家庭の判断となります。



この方法が、皆さんの子育ての参考になれば幸いです。



Momo


南九州市川辺町の英会話教室 「REA」


https://www.realityenglishacademy.com


電話:090-1975-2100


メール: RealityEnglishAcademy@gmail.com

Featured Posts
Recent Posts