バックパッカー ギリシャ アテネ編


皆さん、こんばんは。 (^^♪

今日は、ギリシャの田舎町から列車で首都「アテネ」を目指します。 ─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

AM6時30起床、ダッシュで身支度をし、AM7時過ぎの「アテネ」行きの列車に乗る為、

駅に行き、チケット売り場へ。 

売り場のおじさんに行き先を伝えると、「アテネまでは遠いから高いよ。」と言うので

「いくら?」と聞くと、「10€だ」と・・・ 列車で4時間移動で「10€!!」

物価の高いヨーロッパの都市を転々として来た私にとって、この価格は激安でした。 (≧∇≦)

これから物価の安い旅が始まるかと思うと、貧乏バックパッカーにとっては朗報でした。

たぶん、ドイツ辺りでは列車でこの距離を移動となると、ザっと予想しても1万円位の金額

になったはず・・・ (*_*)

そうこうしている間にAM11時少し前に「アテネ」に到着。 (^-^)

大都市の駅だから大きな駅を想像していましたが、ビックリするくらい小さい駅でした。

首都の中央駅にしてはショボいと思いつつ、駅で出ると・・すぐ隣に大きな駅がありまし

た。 ^_^;

「アテネ」に着いたばかりでしたが、その足で早速、旅行代理店に行き「トルコ」行きの

バスのチケットを聞いてみるも「4日先まで予約で一杯だ」と言われ、仕方なく航空便を聞

いてみると、「2万3千円」と。 4日もここに滞在する気もないし、2万3千円を払って移動

する事も出来ないので仕方なく、又、列車のチケットを購入しました。 (^^;

このチケット、「イスタンブール」着が夜の10時半頃・・・ 

一人旅始まって以来の知らない街に夜に到着予定・・・ これは本当に心配でしたが、

イタリアで知り合った「トルコ」通の日本人女性が、「トルコは治安はいいよ。客引きだ

け、気をつけて・・・」と教えてくれていたので、それが少し気を楽にさせてくれました。 (´O`)

取り敢えず、出発までに「アテネ」観光をするべく、駅に荷物を預け、有名な「パルテノン

神殿」を目指しました。 ε=┏(·ω·)┛

まずは地下鉄に乗り「アクアポリス」で下車。  

駅を出ると、すぐ横の丘?の様なところに大きな廃墟となった「パルテノン神殿」が

そびえ立っていました。 (゚O゚)

そこから徒歩で、すぐ見えている「パルテノン神殿」を目指しましたが、なかなかたどり着

けず、インフォメーションセンターや駅の人に聞いても「あっち」とか「ここじゃない」と

しか答えてくれず、目の前に見えているのに到着するまでに苦戦しました。 (><)

道を聞いても不親切だし、途中、落とし物を拾っても渡してもお礼も言わない、

買い物をしてもありがとうも言わない(これは多くの国がそうですが・・)

私の中で「アテネ」の人に対してイメージがだいぶ悪くなりました。(><)

(これは私の経験ですので、皆が皆、そうだとは限りません)

さて、長くなりましたがここで学校では教えて貰えないだろう英語。

①ギリシャ

②アテネ

➂トルコ

英語で何というでしょうか?

予想してみて下さいね~ (^^)/

答えは・・・

① Greece (グゥリース)

② Athens (アセンス) セは舌の先を上下の前歯で軽く噛んだ状態で発音する

➂ Turkey (タァーキー)

簡単でしたか?

それでは参考にしてみて下さいね(@^^)/~~~

Momo 南九州市川辺町の英会話教室 「REA」 https://www.realityenglishacademy.com 電話:090-1975-2100 メール: RealityEnglishAcademy@gmail.com

答えは

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright (C) 2012 Reality English Academy.  All Rights Reserved.

Last Update: November 11th, 2020