学生は大変・・・



皆さん、こんにちは。(^^♪






4月からバタバタして超久しぶりのブログ書き込みとなります。^_^;








もう10月だというのに今年は海水浴にまだ1回しか行っていません。



秋と言うにはまだまだ日差しが強いので、今月中にはもう1回海水浴に行くつもりです。( ·ㅂ·)و ̑̑



私の夏は、子供の夏休みが終わってから始まりますから。( ´艸`)














さて早速ですが、ここで学校では教えて貰えないだろう英語。





①テレビの横






②テレビの前






③テレビの後ろ 




英語で何というでしょうか?


予想してみて下さいね~


これは日常会話では基本中の基本。英検4級レベルです。



















答えは・・・






①by the TV (バイ ザ ティーヴィ)  








②In front of the TV (インフロント オブ ザ ティーヴィ)  








③behind the TV (ビハインド ザ ティーヴィ) 


    ※いずれも ザ(the)は舌先を上下の前歯で軽く噛んだ状態で発音





簡単でしたか?


参考にしてみて下さいね~\(^^)/













さて、今月は英検ですね。




特に中学3年生、高校3年生にとっては進学・就職に影響を与える大事な試験です。





数年前から英検の社会的な影響が大きくなって、英検の存在を無視できなくなりました。





なので、進学・就職前に何とか英検2級もしくは準1級までは取っておきたいと言う生徒さんが




すごく多いです。(·o·)









今回「REA」からも数名の生徒さんが、英検5級~準1級まで挑戦します。




1次試験は筆記のみなので、緊張せずに取り組んでもらいたいですね。( ·ㅂ·)و ̑̑











私が学生の頃と違って今時の英検はレベルが上がっています。




一昔前の英検と言えば、「準2級」を持っていると言えば、周りからの評価や反応が




「すご~い!!」的な感じでしたが、今は「準2級」は評価されません。(◞‸◟ㆀ)




評価されるのは、2級からです。




今の学生さんは、大変ですね~。(*_*)








因みに英検2級は日本の「高校卒業程度」と言う目安になっています。




アメリカでは小学校の低学年レベルです。




先進国なのに、日本の英語教育はまだまだですね・・・(^-^;










以前、海外に行ったときに現地の人に「日本人は6年間も英語を勉強しているのに、




なぜ英語が出来ないんだ?」と数人に聞かれた事があります。(当時は中学校からの英語教育でした)







残念ながら「日本人は英語が話せない民族」が定着している様でした。(´;︵;`)









これは子供たちが悪いのではなく、日本の教育のシステムに問題があると言わざるを得ない気がします。



この教育の為に、英語嫌いになる事だけは避けたいですね。(´ε`;)









英語を勉強している全ての子供たちに




「完璧に英語を話さなきゃ・・と心配して話さないよりも、少々の文法の間違いは恐れずに、



 習った英語を使う機会を見つけて挑戦して行って貰いたい」と心から願います。ヾ(@^▽^@)ノ







それこそが英語上達の第一歩だからです。





外国の人と話す、コミュニケーションを図る、その事でお互いが聞く耳を持つ、



そして相手を理解しようとする、それが外国人差別を無くす事にも繋がっていくと私は信じています。








少々熱くなりましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました。<(_ _)>





Momo


南九州市川辺町の英会話教室 「REA」


https://www.realityenglishacademy.com


電話:090-1975-2100


メール: RealityEnglishAcademy@gmail.com

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square