バックパッカー イタリアまだ続くナポリ


皆さん、こんばんは。 (^^♪

今日はバックパッカーとして日本を出て丁度1ヶ月目です。

そして今日もまだイタリアの続きです。 ^_^;

前回は、同室のドミトリーの女性2人と一緒に夜の街へエスカルゴを食べに行きましたが、

今日はその次の日の朝からの続きです。 ナポリのYH(ユースホステル)を同室の人と別れ

を惜しみながら一緒にチエックアウト(2泊3日23.90€)したので、お釣りが3.1€足りない事

に後で気付いてブルーに・・・ ( ノД`)

貧しい国や町は、商品を買う時は勿論ですが、買った後のお釣りのやり取りでお釣りをチョロ

まかして渡すことが日常茶飯事です。 (´△`)

ここイタリアは貧しい国ではないですが、ナポリは他の都市に比べると貧しい町でした。

他の都市に比べて物価も安い分、治安も悪かった様に思います。

そんな訳でYH(ユースホステル)のチェックアウトでお釣りを抜いて渡しても、それに気づ

かなかった私が悪いんです。 (T_T) 貧乏バックパッカーの3€は食事ほぼ1食分ですので、暫

くブルーな気持ちから立ち直れなかったです。 (T ^ T)

日本だとレジの人から貰ったお釣りを目の前でしっかり数える・・何てこと滅多にしませんよ

ね。

でもアジア圏や貧しい町や都市、レジを担当していた民族によっては受け取った目の前で

しっかり 数えなければいけない事がしばしばあります。

別に失礼なことではないので、しっかり確認するべきですが、怠ると私の様になります。(T_T)

話は戻りますが、その後ナポリのセントラル駅で2人と別れ、私は進路を決め切らず、

「12:30発 ブリンディシ 行き」の列車に乗るか、他の安い方法で他の新天地を目指すか

「12:30発 ブリンディシ 行き」が出発するまでに他の方法を探さなければいけませんでし

た。駅周辺の旅行代理店を2件回り、色々聞いてみるが、なかなか決心できるようないい条件

の方法が無く、やはり最初の案の「12:30発 ブリンディシ行き 」の列車に決め、急いで駅

へ。 ─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ  この時、12時丁度でしたので、時間的にはまだ間に合います。

が・・・チケット販売カウンターに長蛇の列!! 《゚Д゚》

これは並んでられないので、券売機へ! 

しかしこれは機械の対応。まだ30分もあるのに、その時間の列車は選択すら出来ませんでし

た。 (T_T)

諦め切れずに、駅の外の代理店に行き、その時間の列車のチケットを買おうとするも

「ない!」と。 (T_T)

当時「ブリンディシ行き」はこの1本だけでしたから、お金のない私の選択肢はこの瞬間

ナポリもう1泊に決定となりました。(T_T) 朝のボラれた分を少しでも挽回しようとしたそ

の判断力の無さが更なる無駄な出費を生みました。

仕方なく朝、チェックアウトしたYH(ユースホステル)に戻り予約しようとすると、

「満室」と断られ、同じタイミングでチェックイン出来なかったイタリアのミラノから来た人

女性(クリスティーナさん)と一緒にカプリ島で出会った日本人女性が泊まっていたところへ

行って見ました。そしてなんとそこも「満室」。(T_T)

そこの宿泊先が紹介してくれたホテルに行き、ようやくチェックイン出来ましたが、1泊25€

とYH(ユースホステル)の倍の料金で、またまたブルーに。

散々歩きまわってやっと確保できた安全な場所に座り込み、同行してくれた「クリスティーナ

さん」に一緒に居てくれてありがとうと伝え、その後色々な感情が蘇ってきて、涙が出てきま

した。「辛い」「日本に帰りたい」お金はどんどんなくなるし、言葉は通じない。荷物は重い

し、思うようにいかない旅のストレスが爆発して、沢山たくさん泣きました。 (இдஇ; )

見かねた「クリスティーナさん」が訳も聞かずに「今日はアンラッキーなだけだったんだよ」

と励ましてくれました。 「アンラッキーなだけ・・」この言葉が心に響きました。

「又、明日から頑張ろう。」涙を拭いて心からそう思いました。 ( ·ㅂ·)و ̑̑

さて長くなりましたが、ここで学校では教えて貰えないだろう英語。

①旅行代理店

②券売機

➂涙

英語で何というでしょうか?

予想してみて下さいね~ (^^)/

答えは・・・

① travel agency (トゥラベウ エージェンシー)

② ticket‐vending machine (ティケット ヴェンディング マシーン)

 ヴェンディング マシーンは自動販売機の意味です。

➂ tear (ティアー) 二粒以上の 涙なら Tears (ティアーズ)

分かりましたか?

では、参考にしてみて下さいね(@^^)/~~~

Momo 南九州市川辺町の英会話教室 「REA」 https://www.realityenglishacademy.com 電話:090-1975-2100 メール: RealityEnglishAcademy@gmail.com

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Copyright (C) 2012 Reality English Academy.  All Rights Reserved.

Last Update: November 11th, 2020