バックパッカー ギリシャ アテネ続編


皆さん、こんにちは。 (^^♪

久しぶりの旅ブログです。 (^-^)  

あまりにも久しぶりすぎて、一体今どこを旅しているのか完全に忘れました・・・ (^^;

前回のブログは、列車でアテネに到着し、すぐさまイスタンブール行きの列車を予約、その

列車は「夜にアテネを出発して、夜の10時にイスタンブール着」(60€)と言う事でした。

女一人旅の鉄則、「夜に到着は避ける」をずっと守って来ましたが、ここに来て初めて

夜に到着となります。 見知らぬ土地でたった1人、夜に大荷物背負って、宿探しから始める

事が不安で不安で堪りませんでした。 (´;︵;`)

本来なら、アテネの新天地でテンションが上がるはずなのに、気分はブルーでした。

そんな気分でもやはり今日の限りある時間で、街を散歩し、もしかしたらもう2度と訪れる事

は無いかも知れないこのアテネを楽しまなければなりません。

駅に荷物を預け、地下鉄(4€)で、まずはメジャーな「パルテノン神殿」のあるアクアポリ

スを目指しました。 ε=┏(·ω·)┛

アクアポリス駅を出ると、すぐ横の高台に「パルテノン神殿」がそびえ立っていました。 (·o·)

デ、デカい・・・ 想像を遥かに超える大きさ、圧巻です。 (·o·)

しかし、この日は8月9日 晴天。 高台に上るだけで灼熱です。

暑さのあまりせっかくの「パルテノン神殿」(入場料12€)も早々に引き上げたくなります。 (><)

「パルテノン神殿」を見ている時、実家に電話しないといけない頃だと気付きました。

(出来るだけ1週間に1回は、電話で無事を伝える約束になっていました。移動で電話が出来

そうにない時も今から移動するから暫く電話できないけど、出来るようになったら出来るだ

け早く連絡すると伝えます。これが自分には身を案じてくれている人が居るから、行動に責

任を持たないといけないと自覚する事が出来ました。 (^v^))

テレカ(いまどき使いませんが・・)が無かったので、一旦アクアポリスの公園を出て、売

店でテレカを購入。再び公園に戻り、公衆電話から実家に電話しました。(3€のカードで5分

程会話出来ました。)

その後アクアポリスの公園入口で、イタリアのナポリで出会った日本人女性とバッタリ再

会 (^O^)!   テンションが一気に上がりました。 (≧∇≦)/

2人ともナポリで別れてからのここまでの経緯を話して、その後一緒にアテネ観光をして、晩

ご飯も一緒に食べました。彼女のYH(ユースホステル)に行き、アドレス交換して、必ず日

本で再会しようと約束し、私は駅に預けた荷物を取りにアテネ中央駅を目指しました。

荷物は午後9時までに受け取らないと、閉まってしまうので時間がギリギリでした。

もし道を間違えたら時間的にもう間に合わないので、急ぎながらも地図を確認し、夜の街を

早歩きで進みました。 ─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ

さて長くなりましたが、ここで学校では教えて貰えないだろう英語。

①忘れた

②鉄則

③公衆電話

英語で何というでしょうか?

予想してみて下さいね~ (^^)/

答えは・・・

①forgot (フォガット) 過去形です

②strict rule (ストリクト ゥルーㇽ) 最後のㇽは強く言わない

③public phone (パブリック フォン)

簡単でしたか?

では参考にして見て下さいね(@^^)/~~~

Momo 南九州市川辺町の英会話教室 「REA」 https://www.realityenglishacademy.com 電話:090-1975-2100 メール: RealityEnglishAcademy@gmail.com

Featured Posts
Recent Posts
Archive